中国ネット関連情報

2016年Q3中国ネット販売市場規模

2016年Q3中国ネット販売市場規模

 2016年Q3中国ネット販売市場規模(出展:iResearch)

iResearchの中国ネット販売市場取引額調査によると、 2016年Q3のネット販売市場取引額は1.15兆元に達し、 前年同期比で23.6%、前期比で2.6%増加し、安定した 成長を続けている。

国家統計局の発表では、2016Q3の国内小売販売総額は 8.2兆元に達し、そのうちネット販売は13.9%を占め 前年同期比で1.5%増加した。

—————- 記事はここまで —————–

ネット販売が小売総額の13.9%に達しているというのは、 上海などの臨海都市では20%に達していると考えられます。 もはやネット通販は都市部の人にとって生活の一部です。

発表された数字とは違い、中国の経済は後退していると 考えられていますが、中間層が決して厚くない中国では、 ターゲット層の景気は発表される数字では読み取れません。

ターゲット層のリサーチが益々大切になってきますね。

お問い合わせ

  • お問い合わせはこちら

IMC 上海

董事長:福澤信幸
平成元年 株式会社テプコシステムズに入社し原子力チームに配属される。
平成8年 PCサーバ製造販売会社「株式会社ネット工房」を設立。
平成17年 中国の将来に夢を託し、上海での生活を開始する。5年間IT企業の総経理を務める。
平成22年8月 IMC上海を設立